11月の行事

令和五年十一月十五日(水)

淀姫神社例祭



一年に一度のお祭りです。

園児が浦安の舞を奉納し神輿渡御に出発。

夕刻には、神楽の奉納もありました。

神輿渡御の様子は、園サイトをご覧ください。






淀姫神社

令和五年十一月十六日(木)

天之神社例祭



天気予報が雨予報でしたが、大丈夫でした。

天之神社は拝殿がなく神楽や舞は舞台を作って奉納しています。

今日も一宇保育園の園児が豊栄舞を奉納、楽奏は園職員が担います。

夕刻は、合志神楽平川保存会神楽の奉納です。




天之神社

令和五年十一月十六日(木)

古城神宮例祭



古城地区・米山地区の氏子で護られご奉仕されています。

ここでも一宇保育園園児が豊栄の舞を奉納します。




古城神宮

令和五年十一月十七日(金)

中窪田神社例祭



氏子では、初生神社として親しまれている氏神様です。

小雨がぱらつきましたが園児が豊栄の舞を奉納しています。

舞を舞う子供の保護者も参加し写真におさめていました。




中窪田神社

令和五年十一月二十日(月)

十一月生まれのお祓い



十一月十五日は七五三、一緒にお祝いされるご家庭もあるかもしれません。

この月は、昔から多くの氏神祭りが行われます。

お誕生おめでとうございます!

令和五年十一月二十一日(火)

湯舟矢護神社例祭



氏神・天神・観音の受元をみくじを引きます。

近くの園児も参列しお祓いを受けました。

祭典を納め、節頭渡しを行います。

地元神楽の奉納があります。

後に、公民館で直会が行われます。






湯舟矢護神社

令和五年十一月二十三日(木)

天神祭



多々良地区で護られています。

神木に天神様をお祀りし祈願します。

収穫祭もあわせて行われ年に一度の地区行事になっています。

令和五年十一月二十五日(土)

片川瀬菅原神社例祭



みくじにて本節頭・相節を引き一年間のご奉仕をお願いします。

節頭渡しが行われお供えのお神酒で直会です。
片川瀬菅原神社

令和五年十一月二十五日(土)

平村菅原神社例祭



例祭では、全ての御幣や紙垂類を新しくします。

竹の御幣もあります。

受け元で準備をされ祭典が行われます。

節頭渡しではご神酒一升納めて頂きました。


平村菅原神社

令和五年十一月二十六日(日)

高柳菅原神社例祭



今年は、数日前に注連縄等の準備が出来上がっていて

後は、神職が行う準備のみ早めに整ったので祭り斎行

直会が行われました。
高柳菅原神社


令和四年度

令和四年十一月十五日(火)

淀姫神社例祭



一年に一度のお祭りです。

前日に、神社内の全ての御幣(麻・紙等)を新しいものにし、お祀りにそなえます。

神恩感謝・国の繁栄・地域の弥栄等祈念します。

園児による豊栄の舞奉納。

一宇保育園の園児が神輿で地域を廻ります。

合志神楽平川保存会による神楽も奉納されています。






淀姫神社

令和四年十一月十六日(水)

天之神社例祭



受前(宮本)により清掃・祭典の準備が行われます。

十一時より祭典、一宇保育園のあすなろ組が参列します。

園児による浦安の舞奉納、関係者が玉串を捧げて祈願します。

直会は、コロナの影響もあり御神酒とお弁当のお持ち帰りです。

夕刻、合志神楽平川保存会の神楽が奉納されました。




天之神社

令和四年十一月十六日(水)

古城神宮例祭



境内の猿田彦神以外に神木として六ヶ所祀られています。

例祭に御幣を立てています。

氏子件数が二十戸未満と少数ですが大切に護られお祭りされています。

ここでも一宇保育園の園児が豊栄の舞を奉納しています。


古城神宮

令和四年十一月十七日(木)

中窪田神社例祭



地元では初生神社として親しまれています。

祭神・由緒等はホームページ内(八社会)に記載しています。

ご覧ください。

例祭には、一宇保育園の園児が豊栄の舞を奉納致します。




中窪田神社

令和四年十一月十八日(金)

十一月生まれのお祓い



お誕生おめでとうございます!

元気に過ごせるよう神様にお願いをして御守を受けます。

良い一年になりますように。

令和四年十一月二十日(日)

天神祭・収穫祭



多々良地区で護られています。

ご神殿はなく神木にお祀りされています。

先の台風で境内の木が倒れ鳥居にも影響があり、伐採及び解体されました。

収穫祭も行われています。

感謝の気持ちで玉串を捧げ祈願致しました。


一丁畑天神

令和四年十一月二十一日(月)

湯舟矢護神社例祭



祭神・由緒等、神社ホームページ内(八社会)をご覧ください。

古くから座元・天神・観音をみくじを引いて決めます。

新旧の引継ぎ、節頭渡しが行われますが、コロナの影響で

縮小しての引継ぎになっています。

祭りでは、地元に受け継がれている神楽、今年は

若手による四人舞が奉納されました。




湯舟矢護神社

令和四年十一月二十五日(金)

片川瀬菅原神社例祭



早朝より神社清掃・注連縄作りや祭典準備が行われます。

御幣等も新しくし出来上がりしだい祭りが行われます。

みくじにて座元がきまり、節頭渡しを行い、なおらいです。



片川瀬菅原神社

令和四年十一月二十五日(金)

平村菅原神社例祭



一年に一度の祭り、受元や送り組の氏子により準備が整い

それぞれ代表が玉串を捧げ神社の隆昌と氏子の平穏を願います。

節頭渡しはコロナの影響で簡素縮小にて行っています。

平村菅原神社

令和四年十一月二十六日(土)

高柳菅原神社例祭



高柳地区の護り神として鎮座、境内が掃き清められ祭典の準備が整います。

祝詞が奏上され代表が玉串を捧げ祈願します。

拝殿にて直会が行われています。

高柳菅原神社

inserted by FC2 system